神奈川大学講演

2013年6月19日
神奈川大学での環境講演も、今年で6回目を迎えました。 今回も油化装置の実演とともに、海外での取り組みの話やプラスチックの素材の標準化の話などについて講演を行いました。

神奈川大学湘南ひらつかキャンパスです。
いよいよ授業が始まります。
授業開始です。
油化装置の仕組みを説明しています。
発泡スチロール減容実験が始まりました。
生徒さんに減容実験を体験してもらいました。