魚沼市環境デー(新潟県)

2005年6月5日
新潟県魚沼市として合併後、初となる環境課のイベントとして「環境の日」に市内の子供達が集めたペットボトルの蓋とオモチャ「ガチャポン」のカプセル容器を破砕機メーカー「株式会社ホーライ」さんのご協力により破砕し、10kg/h処理の油化装置で実演しました。朝から雨が降っていたにも関わらず、約1000人の市民の方々が参加して頂き、魚沼市民の環境意識の高さに驚かされました。

          主催 新潟県魚沼市環境課
          後援 (独立行政法人)新エネルギー・産業技術総合開発機構
          協力 株式会社ホーライ


油化装置をクレーンで持ち上げています
ここまで4トントラックに積んで運んできました
潟zーライ様の破砕機をお借りしました
みなさんとても興味津々です